日本バプテスト小倉キリスト教会のブログ…☆

~赤い三角屋根の教会です~

教会のクリスマス集会のご案内2017年  

             

今年もクリスマスを迎える時期となりました。誰もが気忙しく過ごすようになる12月、神様は救い主御子をこの地上に贈って下さいました。教会でホッと一息、ご一緒に礼拝を通して過ごせればと願っております。どうぞ、お出で下さい。

category: 主日礼拝プログラム

tb: 0   cm: 0

「手話で聖書を読む会」のお知らせ  

yubi
-- 続きを読む --

category: 2017年度

tb: 0   cm: 0

<伝道開始から127年、特別賛美礼拝のご案内>  

私たち小倉キリスト教会は多くの方々の祈りと支えにより、1891年、九州鉄道(初代)の駅として、門司 - 小倉 - 大蔵 - 黒崎駅間が開通したと同時にスタートさせて頂くことが許されました。心より感謝いたします。
つきましては、下記のように特別賛美礼拝を行います。
ご一緒に、主なる神様に感謝致したくご案内申し上げます。
当日は特別奉仕者として音楽家の田中基子氏、三重野彩香氏をお招き致します。



171022kbco


category: 主日礼拝プログラム

tb: 0   cm: 0

愛の力  

「それゆえ、人は父と母を離れてその妻と結ばれ、二人は一体となる。」 この神秘は偉大です。わたしは、キリストと教会について述べているのです。 エフェソの信徒への手紙5:31-32

 あるハイジャック事件に巻き込まれたご婦人が解放され、夫が待つ空港に辿り着いた時のこと、その婦人は人目をはばからず夫をもう二度と離すまいうようにしがみ付きました。マイクを向ける報道陣の問い掛けに対応することもなく、二人は共に生きていることを確かめ合ったのです。夫婦とは元々血のつながりがない赤の他人同士の関係です。しかし、その二人が結び合わせられて夫婦、家族となることを神は望まれたと聖書は言います。愛の力、それは十字架のキリストを通して私たちに注がれている確かなもの、いつまでも残るものなのです。

           love7

category: 2017年

tb: 0   cm: 0

5月28日 礼拝  

5月28日の礼拝において考えさせられたこと、神の御心として律法を守ることを重んじてゆくと、どうしても生活が窮屈になってしまう気がします。普段の生活の中であれもダメ、これもダメでは実際の生活は疲れてしまうのでしょうね。イエス・キリストが与えて下さる自由と平和とは一体何だろう?

170528花

category: 主日礼拝

tb: 0   cm: 0